顔のむくみなんて日常茶飯事!という人も確かにいるかもしれませんが、年がら年中むくまれてはたまりません。よく朝起きたら目の周りがむくんでいるとか、唇などが急に腫れたりすることがあるのですが、一体なんの病気なんだろう?と思って病院に行くと、クインケ浮腫で原因不明だと言われました。

原因不明って事があると思いますか?そう思って食い下がって聞いてみたのですが、原因という原因がわかっているわけではなくて、例えばアレルギー体質の人が何らかの刺激を受けると、その部分が刺激によって膨れてくるという感じの説明を受けたのです。つまりアレルギー体質の人はなりやすいという事かもしれません。

超がつくほどアレルギー体質の私は、ちょっと目をこするとすぐに周囲が膨らんできます。ということはこれはクインケ浮腫ではなくてただのじんましんという事にならないのだろうか?なんて思ってしまいます。ところがこうした局所性のむくみというのは最近よくあるのだそうですね。

ちなみにこうしたクインケ浮腫だと診断された場合で、原因を突き止めようと思ってもほとんどの場合は原因がわからないまま終わってしまうそうです。現代病の一つみたいなものなのかもしれませんが、私のように全身にできる人はそんな悠長な事を言っていられないのが現状なのです。

アレルギーがクインケ浮腫の原因だとは言われているのですが、実際には強いストレスが原因だと言う医師もいるようです。そう考えてみるとストレスというのは本当にあらゆる病気を発症する原因なのだなと思うわけです。

クインケ浮腫は原因を改善すれば治る?

ちなみに私は刺激によって医者の言うところのクインケ浮腫の患者という事になるのですが、原因がアレルギーだとわかっても完治するのは難しいと言われました。というのも原因を突き止めたとしても、そのアレルギーを改善する方法が現代医学ではないからなのだそうです。

つまりもしもクインケ浮腫の原因がアレルギーだとわかったとしても、クインケ浮腫を治療して二度とできなくするという事は不可能に近いという事になってしまうのです。ただしストレスの場合は原因となっているものを突き止めて、原因を改善していけばクインケ浮腫は出なくなるのではないでしょうか。

それでも一般的にはクインケ浮腫に一度でもなってしまうと、再発しやすいのだという話を耳にしました。現に私のクインケ浮腫も原因がわかっても何度も再発しているのです。そういえばクインケ浮腫の原因はアレルギーやストレスだけではないという話もあるのだそうですね。

例えば血管に問題があるとかの時にもクインケ浮腫が出るという話を耳にしました。また、むくみが出る場所によっては呼吸困難になるケースもあるのだと聞いて、さらに驚いてしまいました。喉がむくむと声が変わってしまったりもするのだそうです。原因はもちろん不明だと聞きました。

このようにクインケ浮腫の原因と考えられているものは、多少は見つける事ができたとしても原因全てを解明する事はまだできていないのが現実です。また、原因と考えられているものの中には薬による副作用などもあるのだそうです。